「 Trick or Treat? 」Everyday is Happy Halloween!!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ニャンコの日 :: 2010/02/22(Mon)



最近、家のお猫様の間でこの籐かごが、ちょっとしたブームになっています。
みかんは  「この家にあるものはみんな私のもの! 」   なので、なんでも自分より先に新しい使い方をされると気に入らないみたいです、、、(^^;
内側に布を敷いてあげたら、モーちゃんは何時間もこの状態で眠っています。
そのうち四角いニャンコになっちゃうよ~

ところで、今日は平成22年2月22日 特別な猫の日です。 この記念すべき日を前に、
昨日Tea Partyで、モーちゃんに思いもよらない嬉しい出会いがあり、3月7日(日)新しいお家(ちょっと遠いところ)へ旅立つこととなりました!
先ずは1ヶ月のトライアルですが、何も問題がなければそのまま正式譲渡となります。

当然、希望をもってお見合いTeaPartyに参加するわけですから、この"思いもよらない”という言葉には少々違和感を持たれるかもしれません。じゃあなぜ?

実は、モーちゃんのこの出会いは、本当はユリちゃん(モーちゃんの姉妹)に用意されていたものだったからです。
赤い糸が、ほんのちょっと混んがらがっていたのでしょうか? 不思議なことにそのご縁は、ユリちゃんとではなく、大してプロモーション活動もしていなかったモーちゃんと繋がっていたようです。棚ぼたです。
ユリちゃんには、このあと別の出会いがあり、シッカリ幸運をつかみ、3月6日(土)モーちゃんより一足先に、保護主のshizuku-ishiさんの元から旅立つことになりました。
天使のいたずらなのかもしれませんね。 

去年9月に、この子たちが保護されてきてから6ヶ月。

「毎日ふつうに十分なゴハンをたべられること。」
「いつも清潔なトイレが用意されていること。」
「好きな場所で伸びて、ゆったり眠れること。」
「体調が悪くなったときは必要な手当を受けられること。」 ....etc

当時は、こんな「ごく当たり前のこと」 が当たり前でなかった子達でした。
それが徐々に「普通の生活」を安心しておくれるようになり、たまに叱られることもありましたが「ちょっとしたルールを守ること」も覚え、「遊ぶこと」を楽しむ余裕が出来、「グルーミングしてもらうこと」などから人間へ対する"親愛の情”が生まれてきました。

保護される前、この子たちは暴力による虐待にはあっていなかったようですが、狭くて劣悪な閉鎖環境でネグレクトを受けていました。
ネグレクト (neglect)  というのは、保護責任者が子どもや老人・病人など、保護の対象となる者への日常の世話を怠り、その存在を無視すること。これも虐待のうちの一つです。
「愛」の対極は「憎しみ」 だと思われがちですが、実はそうではありません。

「愛」の対極にあるのは「無関心」
「存在の否定」です。



振り返ると、肩の荷がおりるような安堵感とともに、ウルルっときました。
モーちゃんもユリちゃんも、これからは真のご家族から愛情いっぱい受けて幸せに暮らしてほしい!!  心からそう願っています。
モーーちゃん...
普段あなたのことを「マリーちゃん」とは呼んでなかったけど、これからもずっと
「マリア様のご加護がありますように」  って祈ってますよ。
モーちゃんマリーちゃん達のことを案じてくださった皆さま、
本当にありがとうございました。
これからこの子たちの新たな生活が、幸せに満ちあふれたものであるよう一緒に祈っていてくださいね。

追伸:みかんの風邪、目と鼻の具合も もう随分よくなりました~ 
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<釈然としない.... | top | 猫の病院へ>>


comment

No title

昨日はとても楽しく、とても感動的に過ごす事ができました。
ありがとうございました。

さて、我が家に一旦戻ってきたユリちゃん・・・
“あらっ?どうしてまたここなのかしら??”
(我が家のヒカリとクリスの姿を見て)
“どうしてあなた達がいる所に私はまだいるの???”
と少し怪訝な表情をしておりました・・・
出発は2週間後ですよ~~♪
  1. 2010/02/22(Mon) 15:08:00 |
  2. URL |
  3. shizuku-ishi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

shizuku-ishiさん
こちらこそ、ありがとうございました!
おなじ姉妹でも、こんなに性格が違ってて、、、ユリちゃんのあの積極的な姿勢と、見極め方にはビックリしました。
あの差は、猫自身の性格だけではなく、保護者の性格も色濃く反映しているように思えました。(笑)
私とマリーちゃんはぽや~んと、shizuku-ishiさんとユリちゃんに何から何までお膳立てしてもらって、ちゃっかり美味しいところを何も考えずに頂いてしまったかっこうです...

昨夜、自宅へ戻るとミカンがいつものように玄関で出むかえてくれましたが、マリーちゃんは
「ミカンちゃんただいま~。なんだか今日は疲れたよ~」と、いまいちよく分かっていないようです。
^^;
  1. 2010/02/22(Mon) 16:11:00 |
  2. URL |
  3. atelier_Lapine #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
昨日はお世話になりました。
うるさい三毛猫とキジ白を連れていたそらママです。
マリーちゃん、ユリちゃんおめでとうございます。
里親様とマリーちゃんとてもよくお似合いだとおもいました。
不思議なんですが、猫って自分の家族になる人が分かっていているんですね。
家は昨日は全然やる気がなかったみたいです。
でもpawAidさんでお世話になっていたら、きっといい出会いがあると思います。
  1. 2010/02/22(Mon) 17:29:00 |
  2. URL |
  3. そらママ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

そらママさん
ありがとうございます♪
昨日はお疲れさまでした。
動物を見てると、彼等、彼女等からたくさん教えられることがあります。
私も、里親になってくださる方(まだ暫定ですが)のお顔を拝見して、お話しているうちに、なんとなくモーちゃんと似てる感じがしました。
わらびくんのためにも、このままマリーちゃん、ユリちゃんが無事にPaw Aidを卒業することを切に願います。

そらママさんとこの猫ちゃんたち、お家を待ってる他の子たちにも、素敵なご縁が、そう遠からずおとずれることを祈っております。
  1. 2010/02/22(Mon) 18:26:00 |
  2. URL |
  3. atelier_Lapine #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

それにしても何度見ても、超~~ツッコミを入れたくなる(・・・というか、構いたくなる)モーちゃんの寝顔です・・・何度もコメントすみません(汗)
  1. 2010/02/26(Fri) 14:32:00 |
  2. URL |
  3. shizuku-ishi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

shizuku-ishiさん
超ぶっさいくな顔になってるでしょ~^^
笑える。
  1. 2010/02/27(Sat) 16:06:00 |
  2. URL |
  3. atelier_Lapine #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usachiko.blog92.fc2.com/tb.php/81-2f273c3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。