「 Trick or Treat? 」Everyday is Happy Halloween!!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
死ねば済むのか? :: 2007/05/31(Thu)


首吊り自殺をしたナントカ還元水の人、、、
遺書に“死んでお詫びします。残った者を許してやってください。”などと書かれていたようですが、不明な経費やその他お金の問題を全く明らかにせずに死ぬなんて
「卑怯だ!」の一言です。
そんな人を殉職者みたいな扱いしてるアベ氏、、、正直に暴露させてさっさと辞任させてやったら良かったんじゃないの?

領収書がなければ例え1円の買い物だって一般では必要経費として処理できないのに“今後は5万円以上の経費には領収書の添付が必要”そんなの、分割しちゃえば領収書はこれまでどおり必要ないってことじゃないかー!!! ふさけるなっ。 

それから、年金の問題ーーーーー
何がどう問題だったのか?
どうしてこうなったのか、責任はどうとるのか?
今後同様のミスをしない為にどうしたら良いのか?
未払いの年金を支払うための措置として、どこからお金を調達してどう処理するのか?
既に破綻している今の年金システムに変わるものをどうつくるか?

大体こんな大事なことを、たった1日で決めるってのがおかしい。

どうせ議論をしている方々は議員年金をたんまり貰えるんだから、一般人の年金のことなんて他人事でしかないのだろうって気がしてならない。
だったら議員年金を無くしてしまえば、自分たちにも関わる問題だからもっと本気で考えそうなもんだろうけどね。

“政治家”という特権階級はなくして、ちゃんと本業を別にもった人が国をより良くしたいという熱意でボランティア程度の手当で副業として政治をやれば、もっと一般人のまともな感覚で議論が出来て良さそうなのになあ。。。呆れることがあまりに多い。
年金を納めるのは国民の義務だって?
借金だらけの国が国民を騙して、集金したお金をいい加減に管理してたんでしょう?で、今度はさっさと責任逃れしようとしてるんでしょう。

私は、はじめて年金手帳をもらった時
“貴方の受給番号はこれですよ”としか記載されておらず、いつ、いくら納めたという記帳がされるようにはなっていない手帳を見て、こんな手帳になんの意味があるのか?まったく分からなかった。

銀行の通帳と同じように、いちいち記帳されるようにしてあれば、なんの問題もなかったんじゃないのかなあ?
こういう杜撰な制度が信用できないので、私は厚生年金を給料から天引きされていた時期を除き、国民年金は納めていません。
というか、いま現在の生活が困窮しているのに老後確実にもらえる保証の何もない年金をヒーヒー言って支払うのは現実問題として無理なんです。
今の世の中、老いる前にあの世行きになりそうな人があふれています。
生きていくってことは大変なんです。
それでも、逃げちゃいけないんですよ。松岡さん。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<薬草だらけ | top | お滝さん花>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usachiko.blog92.fc2.com/tb.php/26-7d5956c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。