「 Trick or Treat? 」Everyday is Happy Halloween!!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
待降節 :: 2010/11/29(Mon)

昨日から待降節に入り、教会の祭壇にはアドベントキャンドルが飾られました。
昨日は待降節第1主日(←ポチっと押すと、数年前の布池教会のクリスマスの様子が見られます)でしたので1本のキャンドルに火が灯されました。これから毎週日曜日の主日のミサ毎に次々とキャンドルに火が灯され、4本のキャンドル全部に火が灯ったらクリスマス主の降誕祭です。
馬小屋の飾り付けも1週毎に少しずつ飾りが増え、12月24日の晩になると幼子イエスの像が飼い葉桶の中に据えられ、贈り物を携えた3人の賢者の像も飾られます。

昨日のミサ後、私はパウロ書院でリースを買いました。家にフェルトのオーナメントがあったので、それも無理やりくっつけて、早速、家のドアに付けたのですが…
この真ん中の人形は、イエス様? 今は外しといてクリスマスに付けるの?
うーむ…でもくっついてて取れないからこのまま飾るしかないよね…
ちょっと迷ってしまいましたが、そのまま飾りました。
ブログもクリスマスバージョンに変えてみました

こんな時期なのに、朝鮮半島で起こった砲撃で、何だか極東アジアはきな臭くなっています。
日本は何が出来るでしょうか?
外交は下手だしね…
日本国内だって、仕事が無くて年が越せるかどうかも分からない人がワンサカいるっていうのに、どうなるんでしょう…。
昨日NHKの『龍馬伝』も最終回でしたが、150年前「新しい日本の夜明けぜよ!」の言葉をのこした龍馬が、いまのこの国の状況を見たら さぞ嘆くだろうなぁ。
となりに「日本の日暮れだよ…」とボヤいている人が約1名
この閉塞感はどうすりゃいいの? もう笑うしか無いのかなぁ…?
そのうち、笑っていられなくなるかもしれないけど…
平和的に事態がおさまりますように。


クリスマスリース
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<取れた~ | top | まあだだよ~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usachiko.blog92.fc2.com/tb.php/130-5276eb25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。