「 Trick or Treat? 」Everyday is Happy Halloween!!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
チャリ :: 2011/07/16(Sat)

 私の自転車は、今からかれこれ20年近く前、当時パルコの中にテナントとして入っていたスポーツ店で、一目惚れし、勢いで買ったマウンテンバイク。以前は通勤で毎日乗っていたが、自宅で仕事をするようになってからというもの、買い物に行くには当然ながらカゴも何も付いてないので不便だし、スカートじゃ乗れないし、そんなこんなで今ではもう全く乗らなくなってしまい、野晒しのまま放置していた。今でも、ときどき自転車に乗って行くと便利そうな場合もあるので”無用の長物”とまでは言えないが、なにせ何のメンテナンスもやってないので、怖くて乗れなかった。
 あるときThomasがそれを承知で「自転車を貸してほしい」と言うのでとりあえず空気入れと一緒に貸したのだが、戻ってきて
「変速機がおかしいよ…チェーンもサビサビだし、自転車屋さんで一度みてもらったら?」
と言った。私ももう若くないし…この際おもいきって廃車にして、ママチャリを買おうかな?どうしよう?…などと散々悩んだ挙句、またそれから数ヶ月が過ぎた。

 先日、すぐちかくに自転車屋さんがオープンした。特価のママチャリも売ってる様なので、一応あのMTBも持って行き、部品の修理・交換をするか、それとも買い換えるか悩んでいることを話すと、店員さんは自転車を確認しながら…

「これ、イイ自転車ですよね。20年何のメンテナンスもしてないわりには、状態は良い方ですよ。勿体無い!」

うむ‥  経年劣化で、ステッカーなど装飾は全てボロボロになって剥がれ、今ではただの銀色の自転車になってしまってるけど、買った当時10万円もしたんだから、そりゃあ元はイイ自転車だ。だから悩んでいたんだけどね…
結局、幾つかの部品の交換と調整をお願いし、もうしばらく乗ることにした。
修理を終えた自転車を受け取りに行くと店員さんが

「雨ざらしにしない様にしてくださいね。次はうちではなくMTB専門店でみてもらった方が良いです!」

はい。ある程度のメンテナンスも自分でやれないヤツには、宝の持ち腐れってことだなあ…。
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。